【希崎ジェシカ】希崎ジェシカが熱演 – 女支店長の湿ったパンスト 希崎ジェシカ

FANZAのエロ動画レビュー

女支店長の湿ったパンスト 希崎ジェシカ

不動産会社で支店長を任されている朋子。

ある日、部下がマンションオーナーの杉浦とトラブルを起こし、謝罪に訪れた杉浦の家で抵抗虚しくレ●プされてしまう。

その日を境に度々オフィスにやってくるようになった杉浦は…。

「女支店長の湿ったパンスト 希崎ジェシカ」の本編動画はこちらから

女優名: 希崎ジェシカ

シリーズ最高作

このシリーズは好きで女優さんによって、時々購入しますが、今回は最高作でした。

希崎ジェシカさんがパンスト履いたまま、理不尽に犯●れる姿が最高でした。

ほとんど着衣、観るに及ばず

男優もカメラアングルも全然駄目!希崎ジェシカの魅力を見事に消している。

美人支店長が…

クレーム男に犯●れる…色んな下着とパンストの組み合わせで犯●れるジェシーですが…やっぱパケの黒下着の肌色パンストで犯●れる姿が一番興奮したなぁー…M字姿もエロく見えましたよっ♪…まぁー最後のクレーム男を受け入れるプレイだからかもしれませんが…まぁー欲を言ってしまえば立ち責めでパンスト姿で足を開いてガニ股姿でクンニや指マンされて腰振りするジェシーの姿が見たかったなぁー…ただ騎乗位での下から激突きされて喘ぎまくるジェシーの姿はなかなかでしたけどねっ♪

mm

ジェシカちゃんパンストパンスト作品最高ですキモイ男になかだしされますパンスト似合いますマニアオススメ浣腸してパンストはかせ排泄させるいかがですか妄想

「ジェシカ」の直穿きパンストに包まれたスレンダーな脚は魅力的。

「希崎ジェシカ」の美貌に惹かれ、サンプル動画から作品の内容を推察して購入した。

内容的に大別すると三部構成の作品であり、題名のとおり、全編通して最後までパンストを脱ぐことがなく、上半身が露わになったのも三部目だけであった。

どうやら、この作品はパンストを強調したかったようであり、「ジェシカ」のパンストに包まれたスレンダーな脚が魅力的で大歓迎である。

ただ、二部では黒パンストを着用しているため、「ジェシカ」の白い肌の色が相殺されて性的魅力が大きく損なわれている。

黒パンストは私の好みではない。

それと「ジェシカ」が身につけている下着についても飾り気のない単純な白や黒に刺繍のブラとショーツではなく、白を基調にした女らしいフリルや刺繍をあしらったものの方が良い。

それから、撮影にあたっては男優の動きとカメラワークがちぐはぐで、改善の余地が大いにあり。

数あるAVの中で、「直穿きパンスト」の作品は稀にしかなく、本作の三部ではかなり満足のゆく部分があったので、星四つの評価とする。

まさに ドンピシャ

私の好みだね。

女優も 作品内容も。

希崎ジェシカは、今回初めて見た。

 意外に演技ができる。

セリフの喋りもいい。

いうまでもなく、スタイルはいい。

今後 注目する女優リストに加えたい(笑)。

黒いパンティストッキングとハイヒール。

いいね。

脚を魅力的に見せる。

パンティストッキングのシーンは申し分ない。

中のパンティを脱いで、パンティストッキングを履かせた状態のシーンがよかった。

もう少し長くてもよかった。

気になったのは、そのときの女優さんの手の位置。

どうしても両手が肝心な部分に重なるように なるんだな。

恥ずかしさを示すための演技か、それとも癖で そういう手の動きになるのか。

そういう場合は、男優さんが 女優の手を移動させるような動きが望まれるが、そこも不十分だな。

それと、肝心な直履き場面での クローズアップがあまりなかったような気がする。

駄作中の駄作

あのジェシカを起用して、これだけの駄作を世に出すとはある意味すごい才能かも知れない。

女優にも視聴者にも土下座でもして謝って欲しい。

ジジイ

ブサイクなジイサン相手なのが洒落にならない。

何故こんな男優使うのだろうか。

いい加減自分で気付いて引退して欲しい。

ユーザーを不愉快にさせて何が楽しいのだろうか

ここ数作品・・・。

パワハラものじゃなくて、すっかりレ●プ脅迫ものの湿ったシリーズ。

初期の本が好きで見てきたが、パンストフェチ以外は見る価値が無くなってきている。

ジェシカちゃんエロすぎ

ジェシカちゃんのおかされているのはたまりませんね。

パンティーはいたままバッグから挿入されたり、イマラチオされたり、パンストごしの手まんだったり抜きどころがいっぱいの作品ですね。

お尻のかたちもいいしスタイルも言うことないし、この作品は勃起どMAXだね

希崎ジェシカが熱演

好みの女優さん。

「女支店長」、「希崎ジェシカ」というワードに反応して購入した。

希崎ジェシカは優しそうな顔立ちなので、「女支店長」のような威厳の必要な役はどうか?、という不安があったが、購入して正解だった。

全体的に希崎ジェシカ熱演。

冒頭3分ほどで、「女支店長」の有能さ、有望さを表現するが、有能なだけでなく周囲への気遣いが出来る優しさを魅せてくれる。

その後もデキる女支店長が”記号”にならない演技を随所に魅せてくれる。

最初のレ●プシーンはちょっとアレだが、2つ目のシーン、3つ目のシーンは良かった。

2つ目のシーンは業務中のオフィスに一角にある支店長室(?)が舞台。

オフィスにいる部下に気づかれない様に声我慢を強いられる。

股間を弄られ喘ぎ声が出だすと、「声出す唇塞いどいてやるよ」と執拗なキスシーンがある。

その後、閉められたドアに向かい合ったソファで開脚ポーズをさせて、羞恥心を煽り、自尊心を削り取るシーンは中々熱演。

少しだけ声を出し過ぎ感もあるが、盗聴しているという設定なので、仕方ないか。

そうでなければ、パンティを口に詰めて、さらなる羞恥・屈辱を煽るなどの演出等もあって良かったかも。

3つ目のシーンは杉浦(阿部智広)に対する、反発する強い瞳と、脅迫に気弱になる弱い瞳が入交る熱演。

「最後にしてやるから、言いなりになって、感じてしまう哀れな女になれよ」と諭されて、観念の臍を固める表情はファンには堪らない。

「女支店長の湿ったパンスト 希崎ジェシカ」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました