【近藤郁(近藤郁美)】オススメです(^o^)/ – 母子交尾 [大胡路] 近藤郁美

FANZAのエロ動画レビュー

母子交尾 [大胡路] 近藤郁美

郁美はシングルマザーとして宏彰を出産し、必死に働き育てて来た。

50歳の誕生日に、宏彰から温泉旅行に誘われる。

女を忘れたくない母と、禁断の感情を心に孕んだ息子。

二人の危うい温泉旅行が始まる。

「母子交尾 [大胡路] 近藤郁美」の本編動画はこちらから

女優名: 近藤郁(近藤郁美)

これがほんとのアハ体験

アハ体験とは、ドイツの心理学者カール・ビューラーが提唱した心理学上の概念で、未知の物事に関する知覚関係を瞬間的に認識する事を指している。

洞察を研究する心理学では、認知過程が完了した後に現れる特徴として、その体験がしばしば現れるとされる。

と、ググると書いてある、要するに「今まで分からなかったことがわかるようになったときの体験」のことをいうらしい。

正直脱税でおなじみのオッサンが考えこすり散らかしたネタだと思っていたが違ったようだ。

驚くことに近藤郁(元近藤郁美)の出演している作品ではアハ体験を味わう事ができる、特に母子交尾~大胡路~ではより強くソレを味わう事ができるのだ。

近藤郁という女優は、熟れた女優を好む漢からすると完成系の一つと言っていいだろう、開発された体の感度の良さ、強めの距離感、表情から滲み出るエロスなど多数の作品に出ている人気ぶりも頷ける艶である。

そして特筆すべきは彼女が絶頂に達する時に癖で発してしまう言葉にある、彼女は絶頂を迎えると『あはぁ!』と発するのだ、これに気付く事こそまさに究極のアハ体験と言えるだろう。

母子交尾シリーズと言えば女性の背徳感からエロスを見出すのが楽しみなシリーズだ、北原夏美登場以降より顕著になったといえる、今や女優の演技を見る質の高い作品となっているが、母子交尾シリーズではおなじみ宏彰に何度も絶頂に連れていかれる近藤郁の様は、原点に立ち返る観方を体験させてくれる良い機会となった、これも一つのアハ体験と言えよう。

ぬけます。

郁美さんはいやらしくて素敵。

風呂場での股に挟んで腰を振るのがいやらしくて素敵でした。

淫乱母

近藤さんの舌使いはいつ見てもエロい。

アナル舐めを披露してくれたので評価は甘め。

ただ熟女にミニスカートは似合わない。

あと宏彰君はもう引き際でしょ。

オススメです(^o^)/

このシリーズは好きなので、いろんな女優さんのモノを拝見させてもらっています。

中でもこの作品は、近藤郁美さんのエロさ、演技力がずば抜けて光るお気に入りの秀作です!特に台詞がリアルで、思うツボにハマってしまいました(*^^*)近藤郁美さん、最高です!

「母子交尾 [大胡路] 近藤郁美」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました