【宮村ななこ】緊縛プレイに対する感度が抜群 – 露出M排球女子の暴虐ローテーション 宮村ななこ

FANZAのエロ動画レビュー

露出M排球女子の暴虐ローテーション 宮村ななこ

体育大学バレーボール部所属のななこは秘かに五輪代表強化選手を目指している。

だが彼女は生まれついての変態性欲情性癖を持っており、初老のマニアと日々被虐の性調教プレイに耽っていた。

トレーニング中も燃え上がるマゾ性欲は抑えきれず、激しい淫虐妄想に溺れてアクメを迎えるのだった。

ななこの抜群の体力と運動神経は排球には向かうことなく、あらゆる機会をとらえて過激な暴虐妄想の世界へ堕ちていった…

「露出M排球女子の暴虐ローテーション 宮村ななこ」の本編動画はこちらから

女優名: 宮村ななこ

いいね!

宮村ななこさん・・身長170cm超らしいが・・その割には?スレンダーなので、裸身では身長負け?するのでは・・と思ったが、なんと・・全裸の麻縄後手緊縛が一番素晴らしい!! やはり、全裸の両手吊りも良かった・・カラミだけのAVでは、こうはいかないであろう。

ぜひ縛りものにまた出てほしい。

途中、妄想シーンがフラッシュバック的に挿入されており、面白いと思うが・・全裸の縛りには勝てない感じであった。

付け足し・・浣腸はいくら注入したかわかる方が迫力がある。

責め手に言わせるとか、目盛をみせるとか・・。

総合して・・星5つ。

指針は決まった。

デビューして間もないが、M性が抜群。

アナルイキができ、素直でもあるので、今後の針路は「従順M属性女優」でしょう!精子への耐性と、貪欲に快楽を貪れるようになれれば大成確保である。

余談だが、「露出M排球」ってタイトルはないでしょう(笑)。

緊縛プレイに対する感度が抜群

緊縛されての鞭打ちやロウソク責めに対して非常に感度が良く、喘ぐ姿が良かったです。

彼女はやはりM系の作品がピッタリだと思いました

「露出M排球女子の暴虐ローテーション 宮村ななこ」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました