【水沢のの】スタイル抜群のボディー – 屈辱の全裸美人秘書 水沢のの

FANZAのエロ動画レビュー

屈辱の全裸美人秘書 水沢のの

高身長で無差別に魅了するセクシーな秘書。

多忙な業務からくる気の緩みで社長不在時にパートナーの男性社員を社長室に呼び出し、あろうことかSEXを始めてしまった。

隠しカメラで事の一部始終を把握していた社長が《社内で重大な規則違反》をした彼女に屈辱的な懲戒を与えていく。

「屈辱の全裸美人秘書 水沢のの」の本編動画はこちらから

女優名: 水沢のの

最後のザーメンどろどろ顔がいい

内容は以下の通り1sex社長室で全裸になり男を誘惑顔面騎乗して、イキ我慢乳首舐めしながら手コキたっぷりフェラして、バックで突かれ座位でちんぽずぼずぼ立バック~机の上ではめてべろちゅう駅弁もして最後は立バック尻射2sex4人の男の前で机の上で全裸披露公開プレイになり皆のちんぽをフェラSexショーになり顔射3足コキ、素股首輪付けられ2人の男をフェラに足コキ素股で発射4 4P3人から電マ責めにオナニーショートリプルフェラ~一人ずつじっくりはめられ顔射でザーメンどっぷりののちゃんが切ない表情でいい演技をしているスレンダーボディでからみの時の腰のラインがエロくて良かった最後は、濃厚顔射でザーメンたっぷりで〆てくれていていいですね

カメラアングルが良くボカシも狭く、えげつない映像 !!

熟女好みの小生にとって水沢ののは初見参だが、いい度胸をしている。

 40分から5人の社員の前で強●ストリップを命ぜられ、脱いでいくのだが、羞恥の表情が良い。

 嬲り者にされ、秘書室から慰安課勤務になり疲れた社員へご奉仕する。

 専務が社長に座り、秘書室勤務へ戻るが、M性が頭をもたげ、自ら社員の前で股を開き、痴態を見せつける。

 ストーリはバカバカしいが、絡みの撮影が大阪弁でいう「えげつない」映像に仕上がっており、見所満載である。

 惜しむらくは2000bpsなのでシャープさに欠けるのだが、3000bpsであれば映倫で刎ねられるかもしれない。

 それほど「えげつない」抜き差し、と陰部を露わにした映像である。

撮影がプロ

撮影カメラマンが、どうみてもプロの腕前。

AV業界は、機材の使い方もよく分かっていない素人がカメラを持って撮影し、見るに耐えない素人映像を撮って平気で作品として売る、という恐ろしい業界だが、この作品では終始、撮影画像にストレスを感じない。

必要なときに必要なアングルでさりげなく撮影する。

結果として、見る側はカメラマンの存在を意識せず、映像に集中できる。

その証拠に、素人カメラ係員が必ず、それも延々とやりつづける「マヌケなローアングル」がまったくない。

素晴らしい。

ののが堪能できる。

スレンダー美人です。

ケシが薄くて太いブツの出し入れが薄モザごしに確認出来ます。

但し何をしててもされてても余裕のヨッちゃんで羞恥に震えるだとか切なくイクだとかのいわいるワビサビがあまり感じられない様な気がします。

ただお姉ちゃんのセックスを見せられている印象が強かったです。

さすがに髪型偏りすぎ

水沢ののの作品は髪型が残念なことが多い彼女の作品のほとんどがアップか巻き髪、今作品では全シーン髪をアップにしてます普通にストレートでおろしてるヘアスタイルも凄く可愛いと思うんだけど頑なに採用しないのは疑問だしもったいないさすがに髪を結ばない絡みが1度もないのは理解不能です髪が揺れたり乱れたりイラマの際は鷲掴んだりと興奮するのにねせっかく綺麗でサラサラヘアなんだし1シーンぐらいは自然な髪型合ってもいいアップよりおろした方がいい、飾ってない自然なストレートヘアの方がいいって人のが多いと思う髪はエロを表現する武器でもあるしアップなんて問題外だよ

スタイル抜群のボディー

社長秘書に扮した水沢のの。

社長室は個室なので,SEXするには,好都合の場所。

社長不在時に同僚の社員とののの自己満足SEX。

しかし,立場は逆転し,社長から辱めを受けることに。

スタイル抜群のボディーを晒し,全裸で接待。

いい体だ!!そして,オ○ンコ攻めを受け,強●SEX。

でも,オ○ンコ感じて,潮を噴き,気持ちよくなってしまうエロ女。

結局,SEXすることものののお仕事になってしまいました。

「屈辱の全裸美人秘書 水沢のの」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました