寸止めはストレスがたまります。 – 監視党 妻は私を裏切り、他人男の肉棒を寝取られ寸止めを楽しむ夫の記録

FANZAのエロ動画レビュー

監視党 妻は私を裏切り、他人男の肉棒を寝取られ寸止めを楽しむ夫の記録

刺激の無い夫婦生活。

夜の営みも、もう全くと言っていいほど無くなってしまった。

不安に苛まれる夫は妻の愛を試す為に、そして自らの歪んだ欲求を満たす為に、あるとんでもない企てを実行した…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「監視党 妻は私を裏切り、他人男の肉棒を寝取られ寸止めを楽しむ夫の記録」の本編動画はこちらから

寸止めはストレスがたまります。

3組とも妻を疑心暗鬼した夫が、友人に寝取り(本番は無し)依頼をする。

本番無しとわかっていても、KISSからおっぱいの愛撫、パンティを脱がせクンニという流れはものすごく昂奮する。

少しは抵抗するかと思いきや、どの奥様も、あっさり指マンまで許してしまうんだ。

それぞれ流れは一緒だけれど、それぞれに特徴は有る。

特に印象にの残ったところは、1組目の部長夫人は最後に「また機会があったらしようね。

主人には絶対内緒よ」と言って熱いKISSをするところ。

次の機会があったら完全にSEXまでいっちゃうな。

2組目の奥様は、お掃除フェラの時、またビンビンに立ってしまった彼のちん〇にまたがって、挿入しちゃった。

あれヤバい、と思ったら彼氏がハッと気がつき、仕事を言い訳に中断したけれど、完全に、二擦りか三擦りはしたと思う。

3組目は40歳の奥様で、この作品の中では一番若いだけあって身体も締まっているし、一番見栄えのする身体と喘ぎ方だ。

抜くとすればここだ。

しかし、いずれにしろ、本番無しはストレスがたまるな。

「監視党 妻は私を裏切り、他人男の肉棒を寝取られ寸止めを楽しむ夫の記録」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました